2007年10月28日

-1演算ロジック (2)

少し検証に手間取ってしまったが、概ね意図した通りに動いているようなので昨日の話を続ける。

続きを読む
posted by Masa at 20:50| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

-1演算ロジック (1)

QuartusIIで遊んでいたら昔作ったVHDLのコードを発見したので、これをネタに書いてみることにする。最近の本ブログは、熱心な訪問者に対してコケにしているような内容が続いたので少しマトモな話を書く。

で、タイトルの通りnの逆数を浮動小数点形式で求めるロジック(FSM)を紹介する。これは、1/nを仮数m×基数2(−指数e)で表現するものとして、そのmとeを計算するという意味だ。ここでは仮数部mは16ビット固定、指数部eは5ビットとする(共に符号なし)。

続きを読む
posted by Masa at 13:49| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

ガンバリ特使

うぅ、ついに国連まで日本向けの冗談を飛ばしてくるとは。。。この特使の名を標準語は勿論、九州弁、東北弁、更には関西弁で呼んでも、そのまんまギャグである。ああ、なんて日本語って偉大なのだろう。眩暈にも似た感動を禁じ得ない謎電の作者なのだった。というわけで、今週末はQuartusIIで遊ぼうかと思っている(←何の脈絡もない)。
posted by Masa at 19:49| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

F1 2007 最終戦

HondaのF1参戦第三期は駄目駄目状態なのであまり興味がなかったし、ハミルトン(現107pts)があまりに強すぎて途中からどうでもよくなったのだが[*1]、未だ今年のウィナは決まってないし、中嶋が出てくるし、バリチェロの地元だし、というわけで観ることにした(決勝は明日、為念)。

続きを読む
posted by Masa at 17:50| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

若い才能の芽を摘む

良いところに気が付いたなマイムーブ西村!若い才能の芽を摘もうとはなかなかやるな!! それはそれとして、そんなことやってる暇があるということは、次回決勝行けるみたいだな?(←とか書いて若い芽にプレッシャ〜を掛けてみる、俺に言わせりゃマイムーブも若い芽なのだよ、ふふふ)

話は変わり、某秘密基地からの引用だが、

> 今までの彩は90連敗してましたからね。

イロレイティングに換算して800差くらいあったのか(汗) てことで彩は勿論、Go-Hydraとか未だ見えぬ敵の芽を摘む準備もそろそろやらんとなあ、と考えさせられた謎電の作者なのだった。無論、岡崎正博(39)とかいう年喰った若い芽も含めてな。←摘みに行って逆に詰まされたりしてな(笑)
posted by Masa at 12:32| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

QuartusII Ver7.2

今日気付いたのだが、QuartusIIのVer7.2がリリースされていたので、早速インストールして使ってみた。

http://www.altera.co.jp/b/quartus72-web-se.html?f=hp&k=t0

ちょっと触った感じでは、やや大きめのモノだと「確かに速くなったな」と判るくらいなので俺的にOK。そろそろ彩の作者に醤油を飲ませる準備に入ろうかと思う、てか本業が一段落ついたらな、ふっふっふっ。
posted by Masa at 15:19| Comment(0) | 計算機囲碁 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。