2008年01月14日

あー、余談ですが。

これまた本家ネタだが、おっかないので隠れて書く(激汗)


続きを読む
posted by Masa at 03:45| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

電子工作基礎以前 (1)

前置きを書きだすと長くなるだけで読むほうも面白くもなんともないので、今年の冬休みの成果をリポートしておこうと思う。それに伴い、一時的に本ブログのサブタイトルを変えた(汗) で、今回のネタは太陽光電源の製作だ。

電流は電位の高い方から低い方へ流れる。


これは常識。あまりに当然過ぎてプロでも失念することがある程の常識である。余談だが電子の流れる方向はその逆だ。が、ここでは物理学上の厳密な議論はせずインチキな電気遊びの話をするつもりである。続きを読む
posted by Masa at 00:39| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

★★★★★★★ Black Edition

未成年者は決して読まないように。

未成年者ではないので続きを読む
posted by Masa at 20:11| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

NiosIIアプリ例

因みにSOPC builderは「エスオーピーシービルダ」と呼びましょう。DOHC Turboを「ドークターボ」と呼んだら話が通じなくなるのと同じ[*1]。なお、Niosは「ニオス」でOKです。で、NiosIIが実際にどのように使われているか最新例を紹介しておきましょう。

・英語版:http://www.altera.com/corporate/news_room/releases/products/nr-sanyo_projector.html?f=hp&k=wn1

・日本語版:http://www.altera.co.jp/corporate/news_room/releases/products/nr-sanyo_projector.html

・PDF:http://www.elisnet.or.jp/common/pdf_download.cfm?down_path=D%3A%5Celisnet%5Cnews%5Cpdf%5C13949%5Caltera080108%2Epdf&down_file_name=altera080108%2Epdf&pdf_number=1&select_news_id=13949

SANYOとAlteraの回し者化しておりますが(汗) 1つのチップ上にソフトとハードの共存共栄システムの構築が可能なのが面白いところなわけです。
[*1] このテのネタは結構ある。余談だが、IEEEの呼称が判っているか否かで(新人君の)実力を測るモノサシにしている謎電の作者である。
posted by Masa at 20:09| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

プロジェクトA(彩の作者に醤油を飲ませる計画)進捗状況

岡崎正博(39)とかいう若い才能の芽を摘む計画とは別の、『彩の作者に醤油を飲ませて、謎電の作者に今後30年間+6ヵ月の利息を付けて刃向かえないようにする計画』の進捗状況を、今回デジタル写真付きで報告しておこうと思う。書くまでもなく、このことは彩の作者にはくれぐれも内緒で頼む(←こう書いておくと、必ず速攻でチクるヤツが出る)。

続きを読む
posted by Masa at 00:15| Comment(2) | ブログ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。