2008年04月29日

AZ1117H-ADJの使い方(改訂版)

ここ数ヵ月、何故か「AZ1117H-ADJ」でググっての訪問者が多い。「岡崎正博」に匹敵する人気である。使い方はデータシートを読めば判ることだと思うのだが、そのアプリノートがイマイチ不親切だからではないかと思う。という訳で少々謎的解説を行う。

続きを読む
posted by Masa at 21:07| Comment(3) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

2008年04月25日

須田都(渡波郁)

ヒョンなことから見つけてしまった。知っている者にとっては既知の情報に過ぎないだろうが、恐らくググっても見つけ難い。ので、ここに書こうかどうしようか迷うくらいだ。どうもワザと?ググられ難いようにしてあるようで、多分本人はあまりリンクを貼られたくないのではないかと思う。というわけで表ではリンクを貼らない。

続きを読む
posted by Masa at 12:58| Comment(2) | 御主只者ではないな | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

突っ込み所満載なんだが

いやもう何というかナンセンス系ギャグを忌み嫌う方にはお薦めしない。

続きを読む
posted by Masa at 18:36| Comment(0) | 雑談 | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

Numerically Controlled Signal Generator (3)

続きである。

続きを読む
posted by Masa at 11:20| Comment(0) | 自作 | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

直列充電用過充電保護兼セルバランサ

ふと思うところあって、Ni-MH多セル直列充電用の過充電保護兼セルバランシング回路を試作してみた。無論、フルアナログで、である。

続きを読む
posted by Masa at 09:21| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

ああっと、今気付きましたがグッドゲーム加藤選手が、

謎電の作者では到底不可能な実に巧い応接をされております。何と言えば良いのでしょうか、亀の甲より年の功というヤツでしょうか[*1]私の百倍くらいご苦労をされているからこそ可能なのでしょうか。謎電の作者はもうおもいきし疲れ切ってますので掲示板での若者のご指導につきましては宜しくお願い申し上げます。
[*1] この言葉の意味を知らない諸氏は、岡崎正博(39)理事に尋ねて頂ければ幸いである。なお「だから、岡崎正博(39)ってだれなんだよ!?」という突っ込みはなしでお願いします。ところで何故か最近「岡崎正博」でググってこのブログに来られる方が多いんですがトレンドですか?「岡崎正博」が今トレンドなのですか!?
posted by Masa at 19:58| Comment(4) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

何やら低水準にしてハイレベルなバトルが

展開しているのだろうか?

FPGA を FGPA と書き違えるヤツと
マイムーブ を マイブーム と書き違えるヤツとでは
どっちがよりひどい(以下略)

「何でそんなレベルで競うの?ギャグなの?? ねえ、新しいギャグなの!?」と、なんだか仲間に入れてもらいたくなった謎電の作者なのだった。あ、でも「枝刈」を「枝狩」と書き違えるのは問題である。初学者がインプリンティングされ、そのように覚えてしまうからで、可能な限り気を付けていただきたい。
posted by Masa at 05:10| Comment(2) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

Numerically Controlled Signal Generator (2)

というわけで、数値制御式信号発生器の続きである。

続きを読む
posted by Masa at 20:18| Comment(0) | 自作 | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

LM4562

ついさっき、秋月の新規取扱商品をチェックしてみたらLM4562が入っていた。ある意味ショックである。何故なら先々月Digi-Keyから4つ買ったばかりだからだ(汗)

http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22I-02318%22&s=date&p=1&r=1&page=

続きを読む
posted by Masa at 08:45| Comment(0) | 散財ツアー | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

第1回世界オッチョコチョイ老眼選手権

敢えて、両者の名前は伏せておこう。

v を y と読み違えるヤツと、
因ります を 困ります と読み違えるヤツとでは
どっちがよりひどいオッチョコチョイ老眼か?

「頼む、そんなレベルで競わないでくれ!文脈から判断出来るだろがゴルァ!!」と言いたかったが、謎電の作者は心が狭い割に気が小さいので、恐ろしくて何も言えないのだった。あ、でも後者の方は、自ら気が付いた分だけマシだと本気で思う。
posted by Masa at 05:46| Comment(2) | ブログ | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

Numerically Controlled Signal Generator (1)

ここ2週間間ほど私事でハマってしまった。で、今回は数値制御式信号発生器の自作記事でも書こうと思う。内容的には全100回くらい書けそうなくらい奥の深い話だが、本ブログの熱心な訪問者は、もはや形容のしようがないくらい優秀なので全10回くらいで充分だろう。

因みに秋月で扱っている商品で例を挙げれば、
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-01584%22&s=score&p=1&r=1&page=
↑のような感じの物である。

続きを読む
posted by Masa at 08:51| Comment(0) | 自作 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。