2009年07月29日

日本も全米も咆えた(と言ってもイチロー&マリナーズファンだけが)

ホンの10分程前のことだが。ウォ〜〜〜〜〜ッ!! 咆えた。本気で咆えたね、久々に。

・'09/07/29 マリナーズvsブルージェイズ 9回裏2死 打席イチロー
 http://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2009072914&inn=9&tb=2&bat=6

前4試合が出鱈目な負け方をしていた分、咆えた。WBC2009の決勝に匹敵する良い試合だった。これこそグレイトジョブだ。

続きを読む
posted by Masa at 14:12| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

x86のビット操作命令

ガウスについてwikiで調べていたら、素数定理(の予想)の話が出てきた。ガウスによれば1792年頃に、今で言うモンテカルロ法を使って素数の性質を調べていたらしい(従ってガウスがモンテカルロ法の先駆と言える)。で、この素数定理で言う素数計数関数π()を計算するのに、原始的なアルゴリズム(エラトステネスの篩)を使ったプログラムをweb上で幾つか見ることが出来るのだが、これがなんだか洗練されてないてか、謎電の作者の心を鷲掴みにするコードが見当たらない。というわけでコード例(但しインラインアセンブラ)でも書いておくことにする。

続きを読む
posted by Masa at 14:24| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

日蝕

ぶっちゃけ、私の住んでいるところからはマトモに見えなかったが、メモがてら写真を公開する。

続きを読む
posted by Masa at 00:05| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

Programmable internal weak pull-up resistor and clamping diode

例のMMK(MAX II Micro Kit)のボタン入力の効きが悪いなあと思ってスケマを確認したら思った以上に(てか必要以上に)凝っていて愕然とした。念のため 1chipMSX のスケマの方ではどうなっているか調べてみたら、あまりの手抜きなコストダウンを重視した回路とは呼べない回路に腰が抜けた再感動した(汗)

続きを読む
posted by Masa at 06:00| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

Rotary Encoder (3)

で、蛇足に近いが、Rotary Encoder (2)の続きだ。

続きを読む
posted by Masa at 15:03| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

Voltage Reference MAX6325

手元の記録を見ると、'09/02/19にDigi-Keyから買った(当時¥1,778-)基準電圧源 MAX6325CSAの評価をほぼ終えたので、メモがてら書いておこうと思う。趣味の電子工作レベルで基準電圧源に¥1,778-もコストをかけるというのは自分でも異常だと思ったものの、最後の手段でそうなった。他にもいくつか基準電圧源を評価していたのだが、結局満足の行くものがなかったのだ。が、コイツは謎電の作者の(ありもしない)資力の限りを尽くして手に入れてみて、結果として満足の行く性能だったので後悔はしていない、電子工作とは闘いであり決して後悔しないことなれば(涙)

【MAX63xx series データシート】
・英語:http://datasheets.maxim-ic.com/en/ds/MAX6325-MAX6350.pdf
・日本語:http://datasheets.maxim-ic.com/jp/ds/MAX6325-MAX6350_jp.pdf

続きを読む
posted by Masa at 14:55| Comment(0) | 散財ツアー | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

3分で判るフーリエ変換入門

以前、自分で記事を書こうと考えていたのだが、極めて精密且つかなり平素にして簡素に書かれてある記事を発見したのでここで紹介しておこうと思う。高校数学を超えない範囲(多分数IIBまで)で巧く説明されている例はなかなかない。そういう制限を付けて解説しようとすると実際骨が折れる。フーリエ変換に関して解説したものはweb上に多数存在するが、書く本人が良く理解してないとなかなかここまで書けない秀逸な文章なので、心して読んで欲しいと思う。

・FFTとは? 〜本当は正しくないFFTの周波数特性〜
 http://nabe.blog.abk.nu/whats-fft

全く余談だが、高校の数学の教科書によっては「Σ」が出てこない(教えない)らしいが、シャレになってないんじゃないか? ハンダコテは火傷するから子供に使わせてはダメなどと騒ぐPTAのお陰で日本の電子立国としての基礎を破壊したのと同じになるんじゃないかと思う謎電の作者である。

続きを読む
posted by Masa at 04:24| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

Rotary Encoder (2)

少々QuartusIIの挙動を調べていてちょっと間が空いてしまったが、Rotary Encoder (1) の続きである。

続きを読む
posted by Masa at 03:02| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

故藤沢秀行

亡くなられたのは第19回選手権の3日後('09/05/08)だったと思う。

・藤沢秀行さん死去
 http://www.youtube.com/watch?v=wW8TGoyVDIA

謎電の作者にとってはマイケルジャクソンが死んだのとは次元が異なり、今日の(正確には昨日だが)NHKクローズアップ現代で採り上げられていたので、このアーティクルを興しておこうと思う。非常に個人的に思うところなので、囲碁をよく知らない方にとっては、続きを読んでも面白くもなんともないことを予めお断りしておく。

続きを読む
posted by Masa at 02:58| Comment(2) | 御主只者ではないな | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

日本人の知名度ランキング

YouTubeをウロウロしてたら興味深いものを見つけた。日本人の知名度ランキングと銘打ってあり、Wikipediaの言語リンク数を基準にして知名度を測ろうという試みのようである。調査時期は'09の1月、実際の知名度と掛け離れるとは思うものの、この着想は面白い。で、その方法による一位の結果が、ああなるほど!って感じだった。日本のアニソンが、如何に世界中へ浸透しているかを再認識した。

続きを読む
posted by Masa at 07:51| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

Rotary Encoder (1)

今回から数回に分けて、Rotary Encoder のデコードカウンタについて考察してみる。ここでは、秋月で扱っているEC16Bを題材に用いることにする。

・ロータリーエンコーダ(アルプス電気 EC16B)
 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00292/

これについてググってみると、アプリ例、コード例が(CコードだけでなくHDLコードも含めて)いろいろ紹介されているが、謎電の作者の満足の行く深い研究、本格的に考察されているものがないので、独自に実験してみることにした。

続きを読む
posted by Masa at 03:28| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

いつから Arnold Schwarzenegger は、

喜劇俳優になっていたのであろうか。

・なんでもアリフォルニア
 http://www.visitcalifornia.jp/campaign/mov/0806_320x240_2.html
 http://www.visitcalifornia.jp/campaign/mov/0806_320x240_1.html

そのスローガンを苦心して開発したのか? 暇なのか?? 俺と同じでそんなに暇なのか!?

続きを読む
posted by Masa at 21:10| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。