2009年11月20日

Analog Devices AD7843 (Touch Screen Digitizer)

コレもドータボードで使われている部品、タッチパネルI/Fである。が、ここではその制御方法ではなく、ICの使い方について書こうと思う。先ずはデータシートを↓に貼っておく。

・Analog Devices AD7843
 http://www.analog.com/static/imported-files/data_sheets/AD7843.pdf

また参考までに、デジタイザの原理や制御時の留意点が書かれてあるドキュメントも貼っておく。

・The PDA Challenge - Met by the AD7873 Resistive-Touch-Screen Controller ADC
 http://www.analog.com/library/analogDialogue/archives/35-04/touchscreen/touchscreen.pdf

続きを読む
posted by Masa at 10:48| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

Wolfson WM8731

コレは例のマルチメディアドータボードに付いていたaudio codecである。機能としてはヘッドフォンアンプ付きオーバサンプリングフィルタ内蔵DAC+ADCで、サンプリング周波数=8/32/44.1/48/88.2/96[kHz]に対応している。性能・品質はWM8740/8741/8742やアナデバのAD1955等の本格DACと比べれば、全く語るに値しないのだが、先月後半から今月前半に掛けて手持ちの計測器で延々と評価していた(てか、どっちかと言うと手持ちの計測器の評価の方が中心だったのだが)。

先ずは、WM8731のデータシートを↓に貼っておく。

・Wolfson Microelectronics WM8731 / WM8731L
 http://www.wolfsonmicro.jp/uploads/documents/en/WM8731.pdf

続きを読む
posted by Masa at 16:29| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

水戸黄門大作戦 (0.6)

さて、そもそも日本の時代劇が世界で通用するのだろうか。ラストサムライはトムクルーズ主演で成功したが、東野英治郎版の水戸黄門は、実はアメリカで放映されたのだが内容が権威主義的だとして視聴率が上がらず商業的に失敗した。そういうわけで、ここで少々検討してみることにする。

続きを読む
posted by Masa at 23:11| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

経済産業大臣が認めざるを得ない Star Trek の世界とは?

アメリカの規格ならともかく、いくらなんでも日本では認めてないだろうと思っていたら、そうでもなかった。

・JIS X 0412-2:2008 日本工業規格 言語名コード第2部:3文字コード(追補1)
 http://www.jisc.go.jp/app/pager?id=9067

>工業標準原案を具して日本工業規格を改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正したもので

もしこの改正によって何か問題が生じれば、その責任は経済産業大臣にあることになる。

続きを読む
posted by Masa at 18:15| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。