2009年09月21日

実はAQUOSを買った。

最近、マリナーズのイチローの魅力を電子工作そっちのけで伝える謎電の作者です、こんにちは。

SHARP製でこの手の高額商品を買ったのは、約30年前のMZ-80K以来である。買ったのはAQUOS LC-40DX2(亀山モデル)だ。以前、SONYのBRAVIAも視野に入れてはいたものの、BRAVIAの液晶パネルが日本製ではないことを知ってSHARPにした。

で、DX2にはBlu-rayベースの予約録画機能があったりするのだが、これがまた便利であることを昨日知った。予約した番組の放送時間が変更になっても自動的に録画開始-終了時刻が変化するのだ。番組情報が送信されているのだから考えてみれば当然と思うものの、そういう仕組みになっているとは今まで気が付かなかったので感心してしまった。

と、突然SHARPの液晶TVの魅力を伝える謎電の作者なのだった。

さて大リーグの話になるが、今現在やってるヤンキース対マリナーズ戦、2回裏が終わってケングリフィージュニア(39)が2打席2安打(内1本塁打)4打点という全盛時代を彷彿させる活躍(因みに、グリフィーは8試合連続本塁打の記録を持っている)を見せている。BSで本日8:10amから時間差録画放送があるので、朝早くからこのブログをご覧になっていて興味がある方は是非見て欲しい。
posted by Masa at 06:33| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。