2009年11月20日

Analog Devices AD7843 (Touch Screen Digitizer)

コレもドータボードで使われている部品、タッチパネルI/Fである。が、ここではその制御方法ではなく、ICの使い方について書こうと思う。先ずはデータシートを↓に貼っておく。

・Analog Devices AD7843
 http://www.analog.com/static/imported-files/data_sheets/AD7843.pdf

また参考までに、デジタイザの原理や制御時の留意点が書かれてあるドキュメントも貼っておく。

・The PDA Challenge - Met by the AD7873 Resistive-Touch-Screen Controller ADC
 http://www.analog.com/library/analogDialogue/archives/35-04/touchscreen/touchscreen.pdf

続きを読む
posted by Masa at 10:48| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

Wolfson WM8731

コレは例のマルチメディアドータボードに付いていたaudio codecである。機能としてはヘッドフォンアンプ付きオーバサンプリングフィルタ内蔵DAC+ADCで、サンプリング周波数=8/32/44.1/48/88.2/96[kHz]に対応している。性能・品質はWM8740/8741/8742やアナデバのAD1955等の本格DACと比べれば、全く語るに値しないのだが、先月後半から今月前半に掛けて手持ちの計測器で延々と評価していた(てか、どっちかと言うと手持ちの計測器の評価の方が中心だったのだが)。

先ずは、WM8731のデータシートを↓に貼っておく。

・Wolfson Microelectronics WM8731 / WM8731L
 http://www.wolfsonmicro.jp/uploads/documents/en/WM8731.pdf

続きを読む
posted by Masa at 16:29| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

水戸黄門大作戦 (0.6)

さて、そもそも日本の時代劇が世界で通用するのだろうか。ラストサムライはトムクルーズ主演で成功したが、東野英治郎版の水戸黄門は、実はアメリカで放映されたのだが内容が権威主義的だとして視聴率が上がらず商業的に失敗した。そういうわけで、ここで少々検討してみることにする。

続きを読む
posted by Masa at 23:11| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

経済産業大臣が認めざるを得ない Star Trek の世界とは?

アメリカの規格ならともかく、いくらなんでも日本では認めてないだろうと思っていたら、そうでもなかった。

・JIS X 0412-2:2008 日本工業規格 言語名コード第2部:3文字コード(追補1)
 http://www.jisc.go.jp/app/pager?id=9067

>工業標準原案を具して日本工業規格を改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正したもので

もしこの改正によって何か問題が生じれば、その責任は経済産業大臣にあることになる。

続きを読む
posted by Masa at 18:15| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

水戸黄門大作戦 (0.51)

・江戸時代の甲冑、5500万円で落札 米で競売
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20091024SSXKG006724102009.html

>欧米で日本美術品への関心が高まっていることをうかがわせた。
>この甲冑は17世紀の作品で、紀州藩の徳川家の所蔵品だった。保存状態も良く芸術品として最高級の品質。落札者はミネアポリス美術館(米ミネソタ州)だった。

これからは、Tokugawa がトレンド。アメリカでは日本の地名としても極めて有名であることは前に書いた通りだ。

続きを読む
posted by Masa at 09:10| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

水戸黄門大作戦 (0.5)

一部の方に水戸黄門大作戦がウケたようである。そこで今回は少々本気で考えてみることした。どれくらい本気かと言うと、Star Trek 劇場版第100作目くらいで "Star Trek Tokugawa"(邦題:水戸黄門大作戦)として公開するつもりだ。豊富な財源をもとに監督は世界のエンペラー黒澤(明)にお願いしようと思っている(←既に故人じゃねえか)。

で、早速クライマックスシーンの画を作ってみた。
続きを読む
posted by Masa at 03:11| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

ゲート、およびゲート数とは?

「ゲート」(謎電の作者的には「ゲイト」と書きたいが、この際ゲートとする)あるいは「ゲート数」という言葉は昔良く使われたが、最近では使わなくなったのだろうか。使わなくなってその言葉の意味が深く正しく理解されなくなったのかも知れない。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1122246136
http://piza.2ch.net/log2/kikai/kako/959/959620757.html

議論が核心を衝いてないように感じる。計算機屋の世界で「ゲート(数)」と言えば(計算複雑性理論の世界で言えば)回路計算量の「最小単位」と言うことが出来る。

続きを読む
posted by Masa at 16:44| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

Conway's Game of Life (3)

諸般の事由により(EP1C12だとVGAをフルに使ったセル用メモリを用意出来ないだけの理由なのだが)、Altera/Terasic の Embedded Evaluation Kit(Multimedia Daughter Board付き)に移植してみた。

続きを読む
posted by Masa at 18:04| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

イチロー怒った。

今シーズンのイチローは、いろいろと楽しませてくれるなあ。

・イチロー、球審への侮辱行為で初の退場
 http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/f-bb-tp2-20090927-548467.html

>この判定にイチローはバットでホームプレート付近にラインを引いて外れていたことをアピール。これが侮辱行為とみなされブライアン・ランジ球審から退場の宣告を受けた。激しく抗議したが、受け入れられずベンチに下がった。

イチローの場合、トンでもないボール球をヒットにしてしまうので、バッターボックス上でも通過しない限りストライク。MLBの主審の世界では不文律になっている。そんな気がする謎電の作者なのだった。

・Ichiro's ejection
 http://seattle.mariners.mlb.com/media/video.jsp?content_id=6854709

余談だが、以前 George McKenzie と聞くと城島健司に聴こえていたが、最近では白鳥真里菜と聞くと Seattle Mariners に聴こえてしまうようになった。私のノイローゼは悪化していのかも知れない気がする謎電の作者なのだった(←その前に白鳥真里菜って誰なんだよ?)。
posted by Masa at 08:42| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

Conway's Game of Life (2)

作ったには作った。セルサイズ32×32(=1024)として1chipMSX上で動かしてみたのだが。

続きを読む
posted by Masa at 17:36| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

実はAQUOSを買った。

最近、マリナーズのイチローの魅力を電子工作そっちのけで伝える謎電の作者です、こんにちは。

SHARP製でこの手の高額商品を買ったのは、約30年前のMZ-80K以来である。買ったのはAQUOS LC-40DX2(亀山モデル)だ。以前、SONYのBRAVIAも視野に入れてはいたものの、BRAVIAの液晶パネルが日本製ではないことを知ってSHARPにした。

で、DX2にはBlu-rayベースの予約録画機能があったりするのだが、これがまた便利であることを昨日知った。予約した番組の放送時間が変更になっても自動的に録画開始-終了時刻が変化するのだ。番組情報が送信されているのだから考えてみれば当然と思うものの、そういう仕組みになっているとは今まで気が付かなかったので感心してしまった。

と、突然SHARPの液晶TVの魅力を伝える謎電の作者なのだった。

続きを読む
posted by Masa at 06:33| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

今日もかよ!!

これまた漫画である。今日の一発は両チーム合わせてイチローの1本のみ。因みに5打数4安打。これまで「イチローと言えば200本安打男」だったが、今日からは「イチローと言えばサヨナラ男」となりそうだ。

・今日のヤンキースvsマリナーズ戦9回裏
 http://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2009091915&inn=9&tb=2&bat=4

二日連続。コイツ絶対地球人じゃねえだろ?バルカン星あたりから来たんだろ!? そうだろ?? そうに違いない!! と確信した謎電の作者なのだった。毎度のことだが MLB.com にある動画を↓に貼っておく。

・Ichiro's walk-off shot
 http://seattle.mariners.mlb.com/media/video.jsp?content_id=6723731

続きを読む
posted by Masa at 14:06| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

サヨナラは何度見ても気持ちが良い。

・今日のWソックスvsマリナーズ戦延長14回裏
 http://live.baseball.yahoo.co.jp/mlb/game/live/?id=2009091803&inn=14&tb=2&bat=4

またかよ!!って感じだ。実況・解説音声なしだが、既に画像がMLB.comに上がっていたので↓に貼っておく。

・Ichiro's walk-off single(+手荒い祝福から逃げるイチロー)
 http://seattle.mariners.mlb.com/media/video.jsp?content_id=6704039

逃げたくなる気持ちが、痛い程良く判る謎電の作者なのだった。

続きを読む
posted by Masa at 12:07| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

訂正とお詫び

前稿はギャグになってないので訂正する。

誤:祖父の鳩山一郎
正:陰で糸引く小沢一郎

この訂正がシャレになってないことについて、前稿をご覧になった全ての方々に深くお詫び申し上げます。

続きを読む
posted by Masa at 15:01| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

火を噴いた。

イチローのバットが、だ。さっき起きた出来事であるにも関わらず、MLB.comの方に動画が速攻で上がっているところが素晴らしい。

・Ichiro's 200th hit
 http://seattle.mariners.mlb.com/media/video.jsp?content_id=6635425

これで、日本製品が火を噴いたら「まるでイチローのバットのようだ」とイヤミを云われることになるのではないかと謎電の作者は心配している。勿論、冗談だが。

続きを読む
posted by Masa at 11:05| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

Conway's Game of Life (1)

YouTube で電子工作ネタを探してたら、チト面白いものを発見した。元々はライフゲーム(Conway's game of life)をマイコン、あるいはFPGA/CPLDを用いて単体で動かしている前例があるか否か調べてみたのがキッカケだ。結論として前例はあった。あり過ぎるくらいである。

続きを読む
posted by Masa at 11:21| Comment(0) | 実験 | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

熱いんだか長閑なんだか。

昨日、BSでやっていた。私も見た。

・第80回都市対抗野球:決勝、ホンダVSトヨタ 両社長、球場で声援
 http://mainichi.jp/select/biz/news/20090902ddm008050143000c.html

>スタンドには、豊田章男トヨタ社長と伊東孝紳ホンダ社長の両トップも陣取り、熱い声援を送った。

このとてつもない不景気の時期、しかも平日に日本のクルマ産業のトップが野球場へ観戦に行くとはケシカランという声もあるだろう。しかし、この2人の気持ちは判る気がする。特にホンダは、F1は撤退しても野球は撤退しないところが謎電の作者的にOK(笑)

続きを読む
posted by Masa at 08:36| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

ΔΣMicrophone SPM0405HD4H

先日から秋月で興味深い商品を扱い出した。心境としては複雑なのだが、製品自体に罪はないので紹介しようと思う。

・デジタルシリコンマイク SPM0405HD4H 2個入
 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-03105/

続きを読む
posted by Masa at 20:45| Comment(0) | 散財ツアー | 更新情報をチェックする

Vibrations / James Last

事の経緯を書き出すと、とてつもなく長い話になるので省略。とにかく、曲名も作曲家の名前さえ判らなくても、その気になればCDを探し出せるものだ。今回は個人的なメモ。

続きを読む
posted by Masa at 09:32| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

感覚を破壊された (オチの解説編)

前稿も難解過ぎたようなので、これまた解説しようと思う。

続きを読む
posted by Masa at 23:08| Comment(0) | ブログ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。